• Home
  • 顧問について

顧問について

社外法務アドバイザー

成長段階の企業が法務部門をもつことは多くありません。実際に、従業員を最低でも1人配置して日々法務を担当させるほどのニーズはないことが一般的です。
かといって、他部門のスタッフに法務も兼務させることは、知識や経験の点から望ましいことではありません。

このような悩みに対して、顧問弁護士をおくことはとても有用です。なぜなら、スタッフを雇用するよりもはるかに低いコストで、会社に法律専門家をおくことができるからです。いわば、顧問弁護士は会社の「社外法務」といえます。

事業所案内

  • 弁護士 坂生雄一
  • 東京都千代田区神田錦町2-7
  • TEL 03-3518-2233
  • FAX 03-3292-0234