• Home
  • 弁護士の選び方

弁護士の選び方

①専門分野

弁護士の選び方にはさまざまな考え方がありますが、相談する分野に詳しい弁護士を選ぶことは必須といえます。

特に、ITの分野は、専門用語や業務・取引のイメージを持つこと自体が難しい場合があり、専門家でなければ対応が難しい場合があります。

このため、IT企業が弁護士を選ぶ際には、
①ITのバックグラウンドを有している
②弁護士として継続的にITの業務に携わっている

といった弁護士を選ぶことが望ましいと思われます。